境田亜希・村上圭一 二人展
Aki Sakaida / Keiichi Murakami Exhibition
2019.7.20-7.27

境田亜希
食卓で使用する際、光の加減で花の影のような
線 が 浮 か び 上 が り ま す 。 それを〝はなかげ〟と名付け、シリーズで器を制作しています。 形や用途という実用の部分だけではなく、その時々に生まれる影も器の美しい一つの要素として楽しんで欲しいと願っています。

村上圭一
木の表情を見て綺麗と思い、匂い香りを感じ、削ること、彫ることに愉しみを覚え日常の器をつくる。 素直に奔放につくれるようになりたい。
そして、つくり続けたい。

2019年 7月20日(土)- 27日(土 )
11:00 – 18:00 ( 最終日17:00 )
作家在廊日:7月20日(土)