五十嵐裕貴 展
Yuki Igarashi Exhibition
2019.9.27-10.3

五十嵐裕貴 個展

展示会案内状に作家の言葉を載せたいので150字程度で文章くださいと伝えたところ、「僕から言葉にして伝えたいことはない」と。

確か3年前もそんなやり取りだったか。

ただただ木を切り、削り、形にする。かたちになったものに墨を塗り、ひたすらに鑢る。そこには魂のやりとりはあれど、言葉による対話はない。

「どういうかたちになりたいか木と対話しながら制作している」などと、作り手でない私が言葉にするとすべて陳腐に聞こえてしまいそうだ。

言葉を超えた何かが存在する。としか言いようがない。その存在、実物を観て、作品として何を伝えているか判断いただきたい。

五十嵐裕貴個展、どうぞご高覧ください。

Style-Hug Gallery 尾関倫衣

会期927(金)~103日(木)

時間11:00~18:00 (最終日17:00)

作家在廊日9/27